院長紹介 - 心斎橋 四ツ橋で腰痛・坐骨神経痛を解消する整体

てあてプロポーションクリニック

院長紹介

院長:農口やすひこ

てあてプロポーションクリニックのスタッフ1

1971年生まれ 奈良県出身
カイロプラクティックとは、ギリシア語で「手の技」を意味します。スポーツの本場、アメリカではスポーツトレーナーの7割以上の仕事がカイロプラクターにより行われており近年、日本においても『スポーツ整体』や『美容整体』の考案により、アスリートやモデルの方々の間では常識の域にまで達しています。
 私はアメリカで生まれたカイロプラクティックの技術を生かし、プロポーション矯正の研究を続けてきました。旧来の矯正技術は、大人の男性ならまだしも、華奢な女性や子供には不向きな療法でした。
 研究を重ねるにつれ私の考えは確信に変わり、自ら“MMR理論”*1と“広面高圧療法”*2を考案、その理論を発展させた“MPRテクニック”*3を見出すに至りました。これは華奢な女性や子供に対して、苦痛を最小限に留め、無理なく改善できる矯正技術です。
私の編み出したMPRテクニックが、少しでも皆様のお役に立てれば、これ以上の喜びはありません。

*1=広面高圧療法(こうめんこうあつりょうほう):
指先などの小さい面で大きな圧を加える療法とは異なり、大きく広い面で筋にアプローチすることにより、より大きな圧を加えた時の筋繊維への損傷を軽減し、負担を最小限に抑えて深部筋まで緩める当院独自の療法。

*2=MMR(マルチマッスルリリース):
当院が経絡、 気功、PNF、ストレッチ、オステオパシー、骨気(コルギ)、ヨガ等の技術や多くの臨床経験から得た知識を融合させて考案した、あらゆる筋を本来の状態に改善するための理論。

*3=MPR(マルチプロポーションリリース):
MMR(マルチマッスルリリース) 理論に基づき考案された筋骨格矯正テクニック。あらゆる姿勢の歪みを本来あるべき位置に矯正していく当院独自の矯正技法。

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

心斎橋,心斎橋駅の整体

月~金20時まで受付 初回施術特典あり 妊婦さんお子様連れOK 院長の個別対応 心斎橋駅より徒歩6分

【初回限定】腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛の方へ

腰痛・坐骨神経痛 解消コース(約60分)

通常5,000円→3,000円(税別)